新着情報

黒毛和牛/国産豚肉

 7月に入ります。まだまだジメジメとした梅雨の天候が続きます。台風の通過後も急激な大雨が懸念されており、注意が必要との事です。さて、今年も早いもので上半期が過ぎようとしております。時代も変わりました。下半期も時流を読み解きながら邁進したいと考えます。それでは7月の畜産物の需給予測から見て参りたいと思います。

**************************************************************

7月 畜産物の需給予測


 (1)生産量
   6月は前年同月比4.9%減、7月は前年同月並みと予測されます。

 (2)輸入量
   6月は前年同月比11.6%増、7月は同10.5%減と予測されます。

 (3)出回り量
   6月は前年同月比5.4%増、7月は同1.1%増と予測されます。
 
牛のと畜頭数の見込みについて(令和元年5月更新)
  牛については、他畜種と比較して出荷までの期間が長いことから、平成26年5月より、と畜頭数の6カ月予測を行っています(予測手法については、上記『牛肉の需給予測について』の4頁「出荷頭数」を参照)。今回は、2019年4月~9月の見込みについて公表いたします。
 

 (1)生産量
   6月は前年同月比1.0%減、7月は同2.6%増と予測されます。

 (2)輸入量
   6月は前年同月比0.7%増、7月は同0.9%減と予測されます。

 (3)出回り量
   6月は前年同月比4.2%減、7月は同1.4%減と予測されます。
 
情報元:農畜産業振興機構 畜産需給部

**************************************************************

■需給動向

国内
◆牛肉 31年4月の牛肉期末在庫、10カ月連続で前年同月を上回る

◆豚肉 31年4月の豚肉期末在庫、12カ月ぶりに前年同月を上回る

 

 海外
主要畜産国の需給PDFファイル

◆牛肉
(米国)2020年の牛肉生産量、過去最高の見込み


(豪州)2019年牛飼養頭数、2000年以降最少の見込み


(中国)引き続き輸入量が増加し、国内価格は高止まり

◆豚肉
(EU)豚肉輸出量は3カ月連続で前年水準を上回る

 

情報元:農畜産業振興機構 調査情報部

***************************************************************

素牛情報

需要及び価格動向

全国主要市場子牛価格


肉用和牛素牛主要産地市況
   ・十勝、南北海道


   ・岩手県南、宮城


   ・淡路、鳥取、島根、岡山、三次


   ・熊本、都城、小林、肝属、曽於


  指定市場における子牛価格の推移

取引価格推移(トピックス)

肉牛枝肉卸売価格の推移(東京市場) 2019年6月27日更新


肉牛枝肉卸売価格の推移(大阪市場) 2019年6月26日更新

豚枝肉卸売価格の推移(東京・大阪市場) 2019年6月27日更新

JACCネットより

***************************************************************

■農林水産省から

豚コレラ・アフリカ豚コレラの侵入防止対策を徹底しましょう!PDFファイ

ル
農林水産省 消費・安全局 動物衛生課 家畜防疫対策室

***************************************************************

気になるNEWS

三重で初の豚コレラ 2頭の野生イノシシ感染
 
三重県は26日、同県いなべ市で捕獲された野生イノシシ2頭から家畜伝染病「豚(とん)コレラ」の陽性反応が出たと発表した。県によると、昨年9月に岐阜市の養豚場で国内26年ぶりの発生が確認されて以降、三重県内で野生イノシシの感染が確認されたのは初めて。
 (朝日デジタル)
**************************************************
 
肉亭ナカムラが昨日OPEN致しました。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お見積もり、お問い合わせは無料でございます。

お気軽にお問合せ下さい。

 

 

株式会社 中村畜産

〒343-0026 

埼玉県越谷市北越谷2-7-5

TEL:(048)974-1007 FAX:(048)978-1867

http://www.nakamura-chikusan.co.jp/

nakamura@nakamura-chikusan.co.jp

 

ページの先頭に戻る